重剣の現実逃避行のブログです。
重剣の現実逃避行記 
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
近所のリアルフレとのメール オブリビオン編
2012-04-27-Fri  CATEGORY: Xbox360
近所のリアルフレで、先輩の人から、きたオブリビオンのプレーしたメールが、

自分的にはおもしろいので、少しだけ紹介します。



http://shigeken.blog27.fc2.com/blog-entry-760.html
明けましておめでとうございますm(_ _)mオブリビオン少しづつやってるよ〓

ラウンドワンいいね〓〓
重剣君仕事は早く上がれるのかな?
sonoyosi46さんも誘います?


オブリビオンで重剣君が女も身ぐるみ剥がせると言ったので、これはいい
事を聞いたと思いさっそく女の人をさがして見つけて適当に話したあと背後に
回り込み後頭部を斬りつけてやったよ〓
そしたらその女は魔法が使えるようで反撃してきやがったので、こっちもショ
ボいファイヤーボール連発してぶちかましてやってなんとか倒してやったぜ〓
身ぐるみ剥いだら下着姿になってそれ以上は取れなかったのが残念だ(笑)
この時代?にブラジャーなんかないはずだが…みたいなツッコミはともかく大
して可愛くもなかったのでもうどうでもいいと思い馬に乗ってしばらくする
と、突然どっかの兵士が現れて『逃げられると思ってるのか、金払うか牢屋に
入るか選べ』とかなんとかゆーのでまたこいつかよとか思いながら逃げてもし
つこい
からなーーこいつごっついから勝てそーもないしーと思って、おとなしく牢屋
に入ることにしました。
牢屋から出たらスキルが下がってしまって…やっぱりムショぐらしは身体がな
まるのかなとか思いつつ罪もチャラになったことだし、これからは真人間にな
って生きていこうと誓いました〓〓〓

マスエフェクト2頑張ってね〓〓オブリビオンでは正直人をあまりに殺しすぎ
て追いかけ回られてたんだよね〓
精神的に参ってたよ〓〓
懸賞金がすごいことになってたのでそろそろ懺悔とゆーか罪を償おうかなと思
いまして……_| ̄|○〓
これからは真っ当な人間?として生きていくことにするよ〓自由には責任が伴
うという真理をこのゲームを通じて学びました(嘘)

オブリビオンのシステムがなんとか分かってきたのでこれからは真面目人間?
になります〓〓
とりあえず戦士のギルドに入ってレベル上げしてから鬼畜プレ……じゃなくて
クエストこなしていきますので〓〓〓暖かく見守ってくださいm(_ _)m

オブリビオンでやっと武器屋を見つけたよ。ようやくドラクエみたいな展開に
なってきたなと思い入ろうとしたら入れないので鍵を明けて入ったらいきなり
出ていけとか言われて頭にきたよ。こっちはお客さんなのになんでそんな事言
われないといけないのか。品物見てるだけなのに。相手にしないでいるとそい
つの弟子とかいうヤツがいきなり殴りかかってきたので、ぶっ殺してやろうと
思い戦っていると店主までも襲いかかりあえなく死んでしまった。クッソ~怒
りに燃えた俺は店にガソリンまいて火をつけてやろうと思ったがいくら自由度
が高いゲームだからといってもどうやらそれはできないらしい。というかよく
考えたら夜に勝手に鍵開けて入ったのがよくなかったのかなと少し反省し昼間
に入ると何も言われなかったのでやっぱりなと思いドラクエみたいに24時間や
れよと文句を言いたくなったが、それはともかく改めて品物を見ようとしたら
間違って盗んでしまった。またもや店主から怒鳴られ再びぶっ殺してやろうと
思ったがやはり2対1では勝てず死んでしまっ
た。卑怯だぞゴラァ~ こ
れがバトルフィールドなら2人まとめてヘッドショットくらわして脳天ぶち抜
いてぶっ殺して脳みそ
ブチまけてやるところだが、自分は人間ができているのでそういう物騒な行為
はせず基本戦略を考えることにした。そうだ戦わないで武器を盗みまくって素
早くトンズラすればいいじゃないか。我ながらいいアイデアだ。そう思った俺
は店に入るなり盗みまくってバックれようとしたがなぜか身体がピクリとも動
かない。どうやら持てる重量をはるかにオーバーしてしまったようだ。ギリギ
リ持てるだけ持って素早く店を出たがイキナリ兵士が現れて捕まってしまっ
た。もう何度も罰金を払っているのでスッカラカンだった俺はもうムショ暮ら
しはゴメンだぜ、と思い盗んだ武器で斬りつけたがあえなく絶命。やはり勝て
ないのであった。

オブリビオンでの武器屋の2人組に対する復讐はとりあえず強くなってからだ
と思い、かねてより考案中だった戦士ギルドに入会することにした。ギルドと
いうのはネットによると労働者組合みたいなものらしい。まあ強くなって金ま
で稼げれば組合だろうがなんだろうがどうでもいいのだが。戦士ギルドの建物
に入るやいなや目の前にぶら下った首なし人形が置いてあった。なるほどこれ
で訓練するのか。もしかしたらスキルが上がるかもと思いめった切りを連続し
てかましていたら『何を熱くなっているんだ 』と叫び三人の戦士らしき男ど
もが俺に襲いかかってきた。俺は何にもしてねーぞと思ったが、やられたらや
り返さねーと男じゃねーので応戦したのだが、いかんせん3対1では多勢に無勢
であり、めった切りの嵐で集団リンチのような状況になり、命からがらその建
物を出たのだが、出た瞬間また例の兵士が登場して捕まってしまった。もう金
もないしムショにも5、6回ぶち込まれているので、ここで逃げたら男がすたる
と思い最後の力を振り絞っ
て戦おうとしたのだが、壮絶な集団リンチを喰
らった直後でありライフも極限まで減っていたため全く反撃できず、あえなく
絶命してしまった。ど
う考えても理不尽な殺されかたをした俺の怒りは頂点にたった。バイオハザー
ドならガトリングガンで機銃掃射でハチの巣にして皆殺しにしハラワタブチま
けてやる所だが自分は聖人君士の塊のような素晴らしい模範的青年なのでその
そうな発想は微塵も持たなかったのだが、結局怒りは収まらず街と城の人間を
全員皆殺しにすることに決めた。そんで自分が王になるのだ。いわゆる一人ク
ーデターである。だがレベルがまだ幼稚園児並みに低いのでまともに戦っては
勝てない。どうしたものか。とりあえず装備がショボいので兵士を一人殺して
武器と防具を奪うことに決めた。門番で一人突っ立ってるヤツがいるので、こ
いつから殺すことに決定。ファイヤーボールをかまして逃げてかまして逃げて
かまして逃げてを繰り返し、戦うが一向に死ぬ気配がない。そうこうしてる内
に他の兵士も集まってきて再び多勢に無勢の状況になってしまった。クソっ卑
怯な なんとか街の外に出て馬に乗ってソッコーで逃げた。結局一人クーデタ
ーは一人も殺せないで大失敗に終わってしまった。うーむ
。残念だ。ま
あ一人でクーデターってハッキリ言ってただのテロリストのような気がしない
でもないのだが。
コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


Copyright © 2017 重剣の現実逃避行記 . all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。