重剣の現実逃避行のブログです。
重剣の現実逃避行記 
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金庸迷の部屋 09/03/21
2009-05-04-Mon  CATEGORY: 金庸迷の部屋
oyou02


携帯の方は、金庸迷の部屋BLOG http://shigeken.blog27.fc2.com/からどうぞ。

金庸迷の部屋とは、金庸という、中国の作家の作品の武侠ドラマなどのファンが集うYahoo!のチャットルームで行われているのを記録できた分だけ、乗せてあります。修正削除は、コメントか、メールにてお願いします。気付いたら削除します。

金庸Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E5%BA%B8

九龍争覇は、オンラインのゲームです。金庸迷の部屋のメンバーが多数参加しています。

九龍争覇
http://nine.gameleon.jp/index.asp

修正削除がありましたら、コメントか、メールにてお願いします。
oceanicblue4ever4u さんが入室しました。
oceanicblue4ever4u: おはよう
oceanicblue4ever4u: 元気かい?
mandasanso さんが入室しました。
mandasanso: こんばんは、お二人様
dui_chang: こんばんは!
mandasanso: こんばんは、結局おひとり?
dui_chang: すみません。なんやかんやで『33分探偵』見ていました
mandasanso: わたしはCSIが終わったところです
dui_chang: きっと、マナさんも見ているんだろうなぁ…。今回は剛クンはあまり出ないけど…。
mandasanso: ごめん、わたしはそれがなにかすらわからない・・・
reiko_cyu さんが入室しました。
dui_chang: Kinkiの堂本剛主演のフジTVでやっていた33分のドラマです。
reiko_cyu: ういういっす
mandasanso: また、中途半端なじかんですね・・・
mandasanso: ういうい>天地さん
dui_chang: 昨年放送していたんですが、今夜はSPというか主人公の子供時代の話です。
mandasanso: おもしろい?
dui_chang: ある意味面白いです。
mandasanso: ある意味ってえと?
dui_chang: 探偵・鞍馬六郎が主人公で、推理モノかと思いきや、
dui_chang: あまりにわかりきった事件を、あえていじり倒して33分もたせるという、ただのどうしようもない番組です。
mandasanso: そうか・・・カンフーパンダなんぞ見てないで、自分でチャンネルかえりゃいいんだ
mandasanso: ただのどうしようもない番組・・・
cujira3 さんが入室しました。
dui_chang: ただの自殺や老衰死を、ものすごい推理を展開して殺人事件として捜査をし推理します。
cujira3: こんばんは^^
mandasanso: こんばんは、くじらさん
mandasanso: コールドケースとかのパロディみたいですねw
dui_chang: で、つじつまの合わない推理の果てに「なんやかんやでアリバイを作ったのです」とか言う。
dui_chang: で、「なんやかんやとは?」と誰かに突っ込まれて、必ず決め台詞として
dui_chang: 「なんやかんやとは………なんやかんやです!」と言い切る。
mandasanso:
dui_chang: それをレギュラーシーズンでは、堂本剛が鞍馬六郎役で主演しました。
mandasanso: なるほど・・・それでマナさんか
dui_chang: そうなの。だからマナさん♪
mandasanso: これだけ詳しく聞かないとわからない私って
dui_chang: いえ。これは相当マニアックな番組ですし、不思議はありませんよ
dui_chang: 殺人事件の場合は、だいたい冒頭で犯人は自白します。
dui_chang: でもそこであえて「はたしてそうでしょうか!?」と真犯人探しを始めるのです。
dui_chang: で、捜査の挙句に「犯人はあなたです!」と冒頭で自白した者を指さし、
mandasanso: それでも結果は変わらんわけですか…
dui_chang: 「知ってた…」と皆につぶやかせるわけです。
mandasanso: やっぱり・・・
dui_chang: 主人公の指名は事件の解明よりもドラマを「33分もたせる」というのが大事なんです。
dui_chang: だから「33分探偵」
dui_chang: 使命だ。
mandasanso: なるほど・・・ばかばかしさがウリってわけか
dui_chang: そうそう。
mandasanso: はまってる人もいそうだな
dui_chang: 三仙は嵌っています
mandasanso: うちの職場にもこういうの好きそうなのが何人かいるんですが、私に言っても無駄ってんで、話題にしないようで・・・
dui_chang: あまり長いと飽きますが、ほど良い短さなのでちょうど良いですよ^^。
dui_chang: CMに入る時に「あと○○分」とテロップが出るんです。
mandasanso: どっかの赤信号みたいですね
dui_chang: そうそう^^
mandasanso: そういや、カンフーパンダ、見ました?
dui_chang: あ!天地ドンにくじらさん!ご挨拶が遅れました!ういうい!で、こんばんは!
dui_chang: まだ見ていません。
dui_chang: やってるんだっけ?
mandasanso: けっこう、本格的にカンフー映画やってますよ
mandasanso: いや、レンタルDVD
dui_chang: なるほど^^
mandasanso: ちゃんと点穴もされてました
dui_chang: 字幕で見た方が良いよなぁ…とか、でもブタも楽しむなら吹き替えだよあぁ…でもジャッキーの声はジャッキーの声(水島裕だっけ?あれ?これはサモハン?)じゃないモンなぁ…とか
dui_chang: ややこしい事で迷っていたら、見ずじまい…
mandasanso: ジャッキーの声は石丸博也だったから、違和感なし!
dui_chang: ホント!?
dui_chang: 山口達也とか思ってた!!
mandasanso: 山口はPO=パンダ
dui_chang: なぁんだ!悩んでて損しちゃった!
mandasanso: ジャッキーはサル
dui_chang: サルの方だったのかぁ!ジャッキー!
mandasanso: ダスティン・ホフマンが師父
dui_chang: 心の霧が晴れました!ありがとう!!(って、どんな霧じゃ!)
mandasanso: 英語と日本語しか声がないんで、ちょっと残念。
dui_chang: 点穴あったのかぁ!じゃ、見てみよう!
mandasanso: マスター・師父なんて、「昔の武士の侍」を中国語でどうごまかしてるのか興味があったのに
dui_chang: 昔の武士の侍?
mandasanso: 言いませんか?同じことを繰り返してるの。
mandasanso: 昔の武士の侍が、馬から落ちて落馬して・・・って
dui_chang: 初めて聞きました。そのフレーズ。
dui_chang: あぁ!そういう事ね!
dui_chang: わかった、わかった!
mandasanso: 子どものころ、よく言われました・・・
mandasanso: この続きもあったんだけど、忘れたなあ。骨を折って骨折してだったっけ?
dui_chang: だっけか?私も忘れちゃった
dui_chang: おーしょんさんが一番に来ていたんだけど、
dui_chang: もう寝ちゃったかなぁ?
mandasanso: 名前がありますねえ
dui_chang: 豪州は、もう午前2時半を回っていますからねぇ…。
dui_chang: 11時の時点で「もう眠い」と言っていたから。
mandasanso: 2時半は、きついね
dui_chang: 時差は2時間だそうです。
dui_chang: うん。
dui_chang: そうだ。よしのさんから本宅へのコメントで
dui_chang: 中華街近辺に住む武侠好きな台湾人の友人が五覇岡会に参加したいと言っていると聞きました。
mandasanso: ほうほう
dui_chang: さしあたって、今年もやるのか?ってサ
mandasanso: そういや、大幇会はどうなってんでしょうねえ
cujira3: 私も今年こそ参加したい~
mandasanso: 当然やるんでしょ>五覇岡集会
dui_chang:
dui_chang: やるつもりだすよ
mandasanso: わたしもクジラさんにお会いしたい
cujira3: あいたい
dui_chang: くじらさん!今年こそ中華街でお会いしましょう!
mandasanso: あれだけ卒業文集に書いてあるんだもの、やらんわけにはいかんでしょ
dui_chang: 見たんかい
cujira3: そうそう 
cujira3: 文集
mandasanso: ブログにアップしたじゃない、母上
dui_chang: あ、そうだった
mandasanso:
dui_chang: だって…ねぇ?あれは母もビックリだよ!
mandasanso: みんなもびっくり・・・
dui_chang: 「これって…武侠告知文集…?」
cujira3: 岡崎先生・金庸先生に見てほしい~
mandasanso: そうよねえ、誰か金庸先生に知らせてやってくださいな
dui_chang: 「母はその金庸先生の話を中心にしたブログを作っています。
夏休みぐらいの時がくるとそのブログを見ている人を中華街に集めて集会をします。」ってさぁ…
mandasanso: 何か、問題でも?その通りですが
dui_chang: 確かにその通りなんだけど、なんかこう書かれると私がなんか「何様なんだよ!?」みたいなイメージじゃないねぇ?
cujira3:  集会・・・
mandasanso:
dui_chang: それこそ「なんやかんやで中華街に集まります」とかで良いんじゃね?
mandasanso: それじゃ、わからないよ
dui_chang: 先生に突っ込まれても「なんやかんやは…なんやかんやです!」と言い切っておけば良いのよ
mandasanso:
cujira3:
dui_chang: どうせTI辺りを証言に立たせたとしても「それは…なんやかんやです」と答えるよ。きっと!
dui_chang: こんなモン岡崎先生がみたら爆笑するだろうなぁ…
mandasanso: 承認にTIねえ・・・
mandasanso: 証人
mandasanso: 却下ばっかの人に承認だしてまった
dui_chang: 大人だからと油断してたら先生とんでもない深みに嵌る…
mandasanso:
dui_chang: 「なんやかんやって…大丈夫なんですか?」(by先生)「大丈夫ですとも!!」(byたくいた)
dui_chang: わけのわからない混沌の世界へまっしぐら…
mandasanso:
dui_chang: 岡崎先生は出てくるわ、ツタヤは出てくるわ、えらい宣伝してますわ
mandasanso:
dui_chang: で、ポスターには徳間文庫の写真。
dui_chang: どんだけ多方面に貢献してんねん、サル…
mandasanso: 母を見習ってるんですよねえ、サル君
dui_chang: そうなんですかねぇ?
mandasanso: ですって
dui_chang: 中華街をチャイナやアオザイで闊歩する母の背中を見て育っちゃったんでしょうかねぇ?
dui_chang: 怪しげな連中引き連れて歩いちゃったあの背中を…
mandasanso: 怪しげな・・・ウチらかい
dui_chang: だってぇ!!TIにマンボさんにモリーに…十分ビジュアル的にも怪しげだったジャン!
dui_chang:
mandasanso: う~~ん、確かに、ふつうじゃないわなあ
dui_chang: オナゴ衆もチャイナにアオザイが普通にいるんだよ!
dui_chang: でしょう?
mandasanso:
dui_chang: さて…いつにしようかなぁ?8月22日(土)あたりかなぁ?
mandasanso: その日は、なんもないでしょうねえ
yuri_lapislazuli さんが入室しました。
dui_chang: こんばんは!白姥!
yuri_lapislazuli: こんばんは|*゚Д゚|┛ <ヤア
cujira3: こんばんは^^
mandasanso: こんばんは、ゆうりさん
dui_chang: この度サルが小学校を卒業しました>白姥
yuri_lapislazuli:
dui_chang: その集大成となる卒業文集を読んでやってくださいな>白姥   http://tzduichang.blog47.fc2.com/blog-entry-601.html
dui_chang: 笑えます!
mandasanso: 題して、この母にしてこの子あり?
dui_chang:
mandasanso:
yuri_lapislazuli:
dui_chang:
yuri_lapislazuli: そういえば、サルくんてうちの双子と誕生日が近かったような…
dui_chang: そうだったっけ?
beorn0720 さんが入室しました。
yuri_lapislazuli: こんばんは
dui_chang: こんばんは!ビヨさん!
beorn0720: まいどです
cujira3: こんばんは^^
yuri_lapislazuli: うちの双子の誕生日をダイヤルすると救急車か消防車がくる
mandasanso: こんばんは、びよさん
dui_chang: おぉ!双子ちゃんのバースデーイブがサル生誕の日ジャン!
yuri_lapislazuli: やっぱり…
dui_chang: 語呂合わせは「いいや!」です(笑)
mandasanso:
yuri_lapislazuli: いい~や~!で笑傲江湖
beorn0720:
dui_chang:
mandasanso:
yuri_lapislazuli: 先天性武侠菌だったんですね
dui_chang: 武侠英才教育が卒業文集で花開くとは思いませんでしたよ
yuri_lapislazuli:
dui_chang: 先天性保菌者だったんかい!?
mandasanso:
dui_chang: 母胎感染!?
yuri_lapislazuli: すでにDNAに武侠情報が入ってるとか
dui_chang: そういや、妊娠に気付かず私ったら腹筋とかしてたからなぁ…ヤツが宿った頃…
mandasanso:
yuri_lapislazuli:
dui_chang: いかん!!シウ菌感染の疑いも出てきた!!<腹筋
yuri_lapislazuli:
mandasanso:
yuri_lapislazuli: 最近、わけもなく脱いでませんか?
mandasanso:
dui_chang: どおりで「コークコクコク欧陽鋒の子♪」とか楽しげに歌っていたわけだ…
yuri_lapislazuli:
cujira3:
mandasanso:
dui_chang: ええ。妙に暑いとか言って胸はだけたりしています…
yuri_lapislazuli: やっぱり…
mandasanso: やっぱり!
dui_chang: いやぁああああ!!!
yuri_lapislazuli:
mandasanso:
beorn0720:
dui_chang: 蛇見たら「コックン!♪」と叫ぶのは…いやぁああああ!!
yuri_lapislazuli:
mandasanso:
dui_chang: 楚留香もコックン狙いで見てたし…ぎゃああああ!!!
yuri_lapislazuli:
beorn0720: 似たもの親子だな・・・
yuri_lapislazuli: 桃花島に支部があったのね
mandasanso:
dui_chang: ない!いや!ない!
mandasanso: ありそ
yuri_lapislazuli:
dui_chang: しょ、小便島にあるのよ!きっと!!!
beorn0720: あるな
yuri_lapislazuli:
mandasanso:
dui_chang: ぎゃああ!ウチの島にそんな支部が出来るなんて!!
beorn0720:
dui_chang: そんなサルは来週を楽しみにしています。早く韋小寶が五台山に行って欲しいと願っています。
dui_chang: 狙いは一つ…
mandasanso: なっとく~~
beorn0720: ダルパ大師!
dui_chang: 次回の前半は荘家の双児GET!だろうから…
dui_chang: 後半辺りかなぁ…
mandasanso: でも、今回もちょっとだけだねえ
dui_chang: もしくは再来週。
mandasanso: そうだねえ、もうちょっと後のほうがいっぱい出るはず・・・
dui_chang: あとは、神龍教に早く潜入して欲しいそうです。
dui_chang: 狙いは一つ…
mandasanso:
yuri_lapislazuli:
mandasanso: 画像が見つからんくらいしか出てないから、しっかり見ようねサル君
dui_chang: 了解!申し伝えておきます!
beorn0720:
dui_chang: ところで、ふと疑問に思った事があります。
mandasanso: ?
beorn0720: ??
tasuchan569 さんが入室しました。
dui_chang: 宦官は浄身する際に、管を突っ込んで尿道を確保してから切ると聞きました。
tasuchan569: konnbann
dui_chang: こんばんは!たすちゃん。
tasuchan569: こんばんは
mandasanso: こんばんは
yuri_lapislazuli: こんばんは
cujira3: こんばんは^^
beorn0720: こんばんは
dui_chang: 男性の場合、尿道は男性器の中を通っているのでしょう?
dui_chang: って事は前にぶら下がっているわけだから、切った後も放尿口の穴は前よりにあるって事なのかしら?
beorn0720: うーん切った事無いからワカラン
dui_chang: 韋小寶がしゃがんで小便する様子を見ていたら、そんな疑問が湧いたんです。
yuri_lapislazuli: 位置的には女性とそんなに変わらないのでは?
tasuchan569: 金太郎飴みたいに切った事は無い
beorn0720: 韋小寶は切ってない・・・・
dui_chang: あ、そうなの?>白姥
yuri_lapislazuli: 発生学で言うと、女性が元の形で、そこから男性に変形しているわけだから
mandasanso: 見たこと・・・あるぞ、誰かのとこで
dui_chang: そうそう。そうなのよ。だから不思議で。
dui_chang: 女性の場合は直立した状態でほぼ真下にあるわけだけど、
dui_chang: 男性の場合は普通は前にぶら下がっているわけだから、
dui_chang: 切ったらどうなるのかなぁ?って。
yuri_lapislazuli: 切ってみますか?誰かの
mandasanso:
cujira3: ひゃーー
dui_chang: 真下まで行った尿道が、恥骨の下だか中だかを通って、もう一度前方の珍珍の中に入っているのかなぁ?とか
beorn0720: 小便島で試してみれば
dui_chang: 誰か切ってみようか?
mandasanso: 誰がいいかなあ?
tasuchan569: 男性陣 無言
mandasanso:
beorn0720: どぅい家には3台あるらしいから、CHIN○○
dui_chang: っていうか、どこかのプチ東方不敗さん方に聞けば良いのか?
mandasanso:
dui_chang: はい。単位は台です<珍珍
beorn0720:
mandasanso:
yuri_lapislazuli:
reiko_cyu: 宦官に関しては色んな説がある
dui_chang: ふむふむ?
reiko_cyu: 玉だけとるとか
reiko_cyu: 棒取るとか
mandasanso: 切り方はいろいろ見たいね
reiko_cyu: 両方取るとか
mandasanso: みたい
dui_chang: http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%A6%E5%AE%98
dui_chang: こういう↑切り方をした宦官の場合
yuri_lapislazuli: http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%99%B0%E8%8C%8E
yuri_lapislazuli: 解剖図あったよ
yuri_lapislazuli: AGが喜びそうなページだった
reiko_cyu: ふむふむ
mandasanso: 宦官は切った跡がやっぱり不自然なんで、どうしてもしまりが悪くなって、「尿漏れ」状態になるんで、そのせいで臭かったという話をどこかで読みました
reiko_cyu: つまり2世はダメと言う話だね
beorn0720: 腐刑とも言いますからね
cujira3 さんが退室しました。
dui_chang: う~ん…でもやはりよくわからん。
yuri_lapislazuli: http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E5%AE%AE
yuri_lapislazuli: 写真があったよ…
dui_chang: きっと、今も昔も原理は同じだと思うから、いつかオネエ様に聞いてみよう。
yuri_lapislazuli: やはり、やや前よりみたい…
dui_chang: やっぱそうだよねぇ
dui_chang: だとすると、しゃがんで放尿したとしても大変だったともうよ。
dui_chang: 思うよ。
mandasanso: だろうねえ
dui_chang: あんな長い衣服を身に付けて、それをたくし上げての放尿でしょう?
dui_chang: 寒い地域だから、厚い生地だったかも知れないし。
beorn0720: 司馬遷も宮刑を受けてました
mandasanso: ふと、思い出した・・・舞妓さんはどうやってトイレに行くかって話
dui_chang: ほほぉ?
mandasanso: いや、具体的なことはしらない。どうしてんだろ?
dui_chang: なぁんだ!ものすごく期待しちゃったよ!
mandasanso: 失礼
yuri_lapislazuli: もう眠いので寝ます~
yuri_lapislazuli: お休みなさい
mandasanso: でも、あれも不思議だ
beorn0720: おやすみなさい
mandasanso: おやすみなさい
yuri_lapislazuli:
tasuchan569: おやすみ
beorn0720:
dui_chang: おやすみなさい!
yuri_lapislazuli さんが退室しました。
dui_chang:
dui_chang: さて…。2時ですよ。
dui_chang: そろそろ寝ますか?
mandasanso: 大奥では、おつきがついてきて討ちかけを脱がしたり、拭いてあげたりしてたようです…
beorn0720: ではお開きですね
mandasanso: ということですね
tasuchan569: はい
beorn0720:
mandasanso: おやすみなさい
beorn0720: おやすみなさい
beorn0720 さんが退室しました。
tasuchan569 さんが退室しました。
mandasanso:
mandasanso さんが退室しました。
dui_chang: あ!遅れた!みなさん!おやすみなさい!
dui_chang: 天地ドンもおやすみ!
コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2017 重剣の現実逃避行記 . all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。