重剣の現実逃避行のブログです。
重剣の現実逃避行記 
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
重剣の金庸迷の部屋  11/12
2006-11-13-Mon  CATEGORY: 金庸迷の部屋
qcyan007

yuri_lapislazuli さんが入室しました。
shigeken2001: こんばんわ
yuri_lapislazuli: こんばんは~
yuri_lapislazuli: 今日はどうしたんです?
shigeken2001: 開いて、無かったので、開いてみて、1時間
dui_chang さんが入室しました。
shigeken2001:
yuri_lapislazuli:
dui_chang: こんばんは。
shigeken2001 おつかれー。 > どぅいちゃん さん
yuri_lapislazuli: どぅい姐、こんばんは
dui_chang: どうしたの!?
dui_chang: 何で泣いているの?
yuri_lapislazuli: 重剣さんのむなしい話を聞いたので(笑)
dui_chang: どんな話?
shigeken2001:
dui_chang: って言うか、重剣さん、久しぶりだネェ。部屋に来るのは
dui_chang: っていうか、ここは重剣さんの部屋だけど
yuri_lapislazuli:
shigeken2001: 開いてなくて、自分で開いたら、1時間だれもこず・・・・・
yuri_lapislazuli: 最近、閑古鳥泣いてますよね、この時間帯
shigeken2001: 女王様が1番乗りでした。
yuri_lapislazuli: とりあえずメール終わったので来てみたら…
dui_chang: だいたい、fince兄で、ゆうりさん旻妹で、その後で銀妹たくいたさんの順番かなぁ?
shigeken2001: ひとりで、DVD見て時間つぶしてました。
yuri_lapislazuli: 今日は兄さんは来てないですね^^
shigeken2001: そのメンバーが、レギュラーですね。
dui_chang: うん。
dui_chang: そうね。最近ジャイアン教主も顔を出してくれるけど。
dui_chang: 後はくまさん、たすちゃん天地さんが入れ替わりで時々来ます。よく来るけれどロム専なのは冬扇さん^^。
yuri_lapislazuli: 私は今夜も早く帰ります
shigeken2001:
yuri_lapislazuli: 双子1号、水疱瘡なんだもん
yuri_lapislazuli: さっきもうなり声がしていた…
shigeken2001: みんな、通る道ですね。
yuri_lapislazuli: 2号はいつかかるか。。。。。
shigeken2001: 三仙はかかりました?
yuri_lapislazuli: 蚊に刺されたと思っていたんですよね(笑)
dui_chang: 三仙はネェ。ねぇ?女王?
shigeken2001: 熱が、でますからねぇ
dui_chang: 薮蚊よ薮蚊。熱も出ず。
yuri_lapislazuli:
yuri_lapislazuli: 1号は8℃5分までで増したよ
dui_chang: でも保育園の先生が「お願いだから医者に行って診てもらって!」って言うから行ったら水疱瘡^^
shigeken2001: さすが!金庸占い通り,内攻が強かった?
dui_chang: 蕭峯のブタだモンネェ^^
yuri_lapislazuli:
dui_chang: 私は熱が出たけどね。小4の秋
dui_chang: 予防注射もしていないのにあれだけ軽いのは珍しいよね。
shigeken2001: 自分も出ましたよ~点滴打ちました。
yuri_lapislazuli: あらら
dui_chang: おたふくは二日間余人でウィダーインゼリーで過ごしたなぁ。
dui_chang: 四人で
yuri_lapislazuli: どぅい姐もかかったんですか?
dui_chang: つまり母と三仙の四人が一斉おたふく。IN正月
yuri_lapislazuli:
yuri_lapislazuli: 大人がかかるとひどいんですよね、確か…
dui_chang: みんな熱も軽く済んでただほっぺが痛いだけでした。
shigeken2001: ええ、かかると重いらしいですね。
dui_chang: 母も熱はたいしたことなかったのよ。ホホホ
dui_chang: ただ顔が斜めに膨れて保母さんに笑われた。
yuri_lapislazuli: さすが、内攻が深い。
shigeken2001: うんうん
dui_chang: 内功なのかしらん?だけど運が良かったよ。
dui_chang: いち早く掛かってなおったウリを保育園に連れて行くのに
dui_chang: 私は入れないので正門まで行って先生に迎えに来てもらったら
dui_chang: 人の顔見て噴出された。
dui_chang: 吹き出された
dui_chang: 顔が斜めですぅ!ってさ
yuri_lapislazuli: 痛みとかなかったんですか?
dui_chang: 痛かったよ。だからウィダーインゼリー。
dui_chang: 咀嚼時にほっぺが痛くて。
yuri_lapislazuli: ああ、そこは人並みでしたか
dui_chang: 本当に痛いのは2~3日間なので、そのくらいはそれでも死なないだろうと・・・
dui_chang: って人並みって何よ!女王!(爆)
yuri_lapislazuli:
dui_chang: あの時にらめっこしたけどおかしかったなぁ。
dui_chang: みんな顔が変形しているんだもん。
yuri_lapislazuli: やはり、余裕ですね…
dui_chang: 笑うとほっぺが痛いバツゲームつき
dui_chang: 男は早くなっておいた方が良いのよ、あれは。
dui_chang: きっと、おたふくには元来耐性があるのでしょう。私は。
dui_chang: おたふくの子と半日遊んでいて掛からなかったんだもん。小学校の時。
yuri_lapislazuli: 小学校の頃から、内功が深かったんですね
dui_chang: 小学校の頃から内功の修行はしておりませんって!(笑)
yuri_lapislazuli: 天性…
dui_chang: 変な子ではあったらしいが・・・(笑)
dui_chang: あ、重剣さん、王夫人の胸元ドアップ映像復活なんですね。
dui_chang: って、寝ちゃった?
yuri_lapislazuli: あらら?
dui_chang: 今日三仙はマルガリータデイでした。
dui_chang: 丸刈りーたday
yuri_lapislazuli: この寒空で…
dui_chang: 寒い時こそタイルドライですっきりの丸刈りは良いのです!
dui_chang: 頭寒足熱ですよ!
dui_chang: 母も昔は坊主にしてたし。
dui_chang: あれはあれで、便利だった。
yuri_lapislazuli: それが内功修行の第一歩なんですか
dui_chang: ちっぎゃあう!
yuri_lapislazuli: って、姐まで丸刈り!?
dui_chang: そうよ。ブタを生んだ頃。
yuri_lapislazuli: なんでまた…
dui_chang: 向問天も真っ青なくせ気の私は
dui_chang: 後追いのウリとサルを寝かしつけるのに、じぶんの髪を乾かす暇がなくって
dui_chang: それで、坊主に。
dui_chang: 四人でタオルドライですっきり!
yuri_lapislazuli: その思い切りの良さが、また…(笑)
dui_chang: そのまま寝ちゃっても憂いなし!(笑)
yuri_lapislazuli: 私は逆に伸ばした方がごまかせるので
yuri_lapislazuli: ここ数年、ロングが多いですね
dui_chang: ええ。髪きりに行って20分説得しました。店員さんを。
dui_chang: 「怒らないから!とにかく切ってくれ」って
yuri_lapislazuli:
dui_chang: 腰近くまであった髪を坊主にしろって言うのだからびびっちゃったのよ、店員。
yuri_lapislazuli: 三仙のために師太となった母
dui_chang: わざわざ、床屋に行ったのに・・・。
dui_chang: どぅい逸師太となりました(爆)
yuri_lapislazuli: いまだったら、笑傲江湖尼さん画像を出して、この写真通りにしてください!っていえるのに
dui_chang:
dui_chang: あそこまでツルッパゲではなかったけどね^^
dui_chang: 地肌から1センチくらいかなぁ。
yuri_lapislazuli: 間違えて不戒和尚にされてしまったら、緑の点々が施されて
dui_chang: 最初「1.5センチ」って言ったら、毛先から計るから、地肌からだよ!って言ったら固まる店員。
dui_chang: 不戒じゃいやぁ!せめて儀琳ちゃん!
yuri_lapislazuli:
yuri_lapislazuli: 天山童姥とかは髪型作るの難しそうですね~
dui_chang: みんな、髪型おしゃれでスモンね。
yuri_lapislazuli: も、最初から向問天ヘアで
dui_chang: あれはひくよ!
dui_chang: ほとんど山姥だから!
yuri_lapislazuli:
dui_chang: 虫が絡まって死ぬんだよ!
yuri_lapislazuli: それはご自分では…(笑)
dui_chang: かくれんぼでじっとみじろぎせずにいたのに、立ち上がると数匹の蚊が死体と化して髪から落ちるんだよ!
yuri_lapislazuli:
dui_chang: 自分も引くよ!
dui_chang: なんだこの髪は!?
dui_chang: 食虫髪か?養分吸うのか?ってサ。
yuri_lapislazuli: じゃ、ちょっとさっぱり目に、射雕版西毒ヘアで
dui_chang: あぁ、あれねぇ。
dui_chang: ダンディダディヘアね。
yuri_lapislazuli: 神雕とだいぶ雰囲気が違う気がするんですが
dui_chang: でもね、一本一本が独自の動きをしているから、アンナに綺麗にまとまらないの・・・
yuri_lapislazuli:
yuri_lapislazuli: やはり向門天
dui_chang:
yuri_lapislazuli: ああ!再セットアップしちゃったから、漢字がすんなり出ない!いらいらする~!
dui_chang: 辞書ツールとかは移せなかったの?
yuri_lapislazuli: 移らなかったみたいですね~一括バックアップをしたんですが
dui_chang: なるほど・・・。
yuri_lapislazuli: ATOKno
yuri_lapislazuli: 使いやすいんだけど、情報移らなかった、ATOK
yuri_lapislazuli: 限定辞書が消えてしまったようで悔しいです…
dui_chang: それはお気の毒に・・・。
dui_chang: 最近「神侠侶」のレビューに
dui_chang: 毎回郭芙弁護のコメントを残す男性がいます(笑)
yuri_lapislazuli: それはTの付く人では…
dui_chang: ご名答!
yuri_lapislazuli: 最近、阿銀さんと夫婦漫才繰り広げてますよね
dui_chang: NOBさん公認の日本で唯一の郭芙擁護派です。
yuri_lapislazuli:
yuri_lapislazuli: あの色香にやられましたね
dui_chang: やられたね。
dui_chang: 彼女がブッチャイクだったら、あれほど入れ込めたのかどうか・・・?
yuri_lapislazuli:
yuri_lapislazuli: まあ、張Pセレクトですから、絶対ビジュアルはいい人連れてきますよ
dui_chang: だよねぇ。
yuri_lapislazuli: 鹿鼎記の9人妻もすごいし
dui_chang: 日本語吹き替えの声優の三木さんが中国で人気なんだって?
yuri_lapislazuli: そうなんですか?
dui_chang: NOBさんのブログに記事がありました。
dui_chang: 楊過役の声優さんです。
yuri_lapislazuli: 神雕レビューはなるべく避けてるんで見てないんです^^;(寸止め中)
dui_chang: なるほどね。
yuri_lapislazuli: つっこみよう扇子を用意して放映を見るのです!
dui_chang: 日本国内でも、声優ファンの女性が「三木さんが声をしている中国ドラマ!」ってブログに書いている人がいましたよ。
dui_chang: って扇子って・・・(爆)
yuri_lapislazuli: 持ってます、中華街で買ったやつ
yuri_lapislazuli: チャイナも…
dui_chang: 誰の代わりに突っ込みを?
yuri_lapislazuli: ふふふふふふ
dui_chang: お台場にプチ「上海新天地」が出来たそうですね。
dui_chang: 言ってみたいです。
dui_chang: 行って
yuri_lapislazuli: すいません、そろそろ限界なんで、重剣さんよろしくお伝えください
yuri_lapislazuli: おやすみなさい^^
dui_chang: おやすみなさい。
yuri_lapislazuli さんが退室しました。
dui_chang: お大事にネェ!
dui_chang: 重剣さん、ゆうりさん帰っちゃったよ。
dui_chang: 私もしばらくロムしますね。
beettakuita さんが入室しました。
beettakuita: こんばんは
dui_chang: こんばんは。
beettakuita: 楊過です
dui_chang: おぉ!段正淳!こんばんは!
dui_chang: あ、「カンフーハッスル」の楊過ね
beettakuita: ちっぎゃ~う!
beettakuita: 神侠侶の楊過です
beettakuita: 今日、朝から楊過なんですよ
dui_chang: そうそう。「カンフーハッスル」の楊過も「神侠侶の楊過」って名乗ってた。
beettakuita: ちっぎゃ~う!
dui_chang: 朝から?
beettakuita: 朝から
dui_chang: 朝立ち?
beettakuita: 阿銀さんが喜びそうなワードですね
dui_chang: うん。
dui_chang: いないから代理で・・・
beettakuita: 今日は、楊過で過ごしたんですよ
dui_chang: ?
beettakuita: あるじゃないですか~、今日は楊過で行こう!とか郭靖で行こう!とか
dui_chang: ほほぉ?わからんでもないが・・・。
beettakuita: たまたま今日は、楊過な気分だったのです
dui_chang: 朝から気合入れてはないなぁ。
beettakuita: アッハッハ
beettakuita: 気合は入ってないですよ。
beettakuita: 今日は昼過ぎに起きましたから
dui_chang: じゃ、朝からちゃうやん!
beettakuita:
beettakuita: 神侠侶の一話見て、座禅組んで、また昼寝してました
dui_chang: 1話?第1話目って事?
beettakuita: はい
beettakuita: も一回観ても、小楊過は、ぶっさいくでした
dui_chang: ブッチャイク楊過を見て似てるって思ったんか。なるほど・・・。
beettakuita: ちっぎゃ~う!
dui_chang: あれも楊過やん。
beettakuita: 子供の時の僕は、可愛かったですよ
dui_chang: ほほぉ?子供の時は、ね?
beettakuita: 顔は可愛かったんですが、やってることは、クソガキでした
dui_chang: ハハハ!
beettakuita: ベランダから隣の家に侵入して、勝手にプリン食べたり
beettakuita: ベランダから隣の庭の観賞植物に小便して枯らしたり
dui_chang: アホや・・・
beettakuita: 天理教の池の鯉釣りに行って追いかけまわされたり
beettakuita: 考えたら小楊過より悪かったです
dui_chang: 宗教団体敵ににまわすと怖いからネェ^^。
beettakuita: 小楊過=全真教、小たくいた=天理教
dui_chang: 友人に天理教団員おるよ。今度言うといたろ!(爆)
beettakuita: やめて~
beettakuita: でも、隊士のザキくんが、モリーが天理教の人間やと思って、
dui_chang: 天理教の開祖様って女性で俗名を「みき」っていうんやて。
beettakuita: 「朝から、しょーもない太鼓叩くな!」って怒ってました
beettakuita: へ~
dui_chang: だから、恐れ多くて子供にミキとつける人はいないそうです。
beettakuita: そうなんや
dui_chang: 逆に考えるとミキの親は天理教とは無関係な人ってことになりますね。
beettakuita: そういうことになりますね
beettakuita:
dui_chang: じゃ、ミキ狙いで^^。
beettakuita: どのミキですか~!?
dui_chang: ミキなら誰でも。お好きに選びナサイな。
beettakuita: 酒井美紀か水野美紀か、はたまた安藤美姫か
beettakuita: いかんいかん!またどぅいちゃんの策略に引っ掛かるところでした
dui_chang: 嫁さんの実家に行って、話の流れで「おまえかぁ!あの時池の鯉釣ってタンは!」てこと似はならないから(爆)
beettakuita: 大丈夫ですよ~
dui_chang: ミキだけで既に三人・・・
beettakuita: いやいや
beettakuita: みきで思いついた美女を挙げただけです
beettakuita: 少林の弟子ですから!
beettakuita: 女心の分からない野暮な男ですから!
dui_chang: 例えばね、郭芙が片桐はいりみたいな女性だったら、そこまで擁護してる?
beettakuita: しません!
beettakuita: 陳紫函だから擁護してます
dui_chang: やはり・・・。あの色香に惑わされたか・・・。女王の言うとおりだ。
beettakuita: え!?
beettakuita: 女王がなんと?
dui_chang: いやね。結局いい子だとかいっても、あの色香に惑わされているのだろうと話していたのです。
beettakuita: そんなん勿論ですよ~
beettakuita: 黄蓉の美を受け継ぐ娘ですぞ!
beettakuita: ぶっさいくなはずございませぬ
dui_chang: 仏門の弟子にあるまじき発言・・・。
dui_chang: 南無阿弥陀仏・・・
beettakuita: 阿弥陀仏…
dui_chang: わからんやん。郭靖ソックリの娘の可能性もあるのよ。子供は
beettakuita: う~ん
beettakuita: でも、陳紫函が綺麗なんで郭芙は、綺麗なんですよ。
dui_chang: 黄蓉だって、七公が「お前の顔を見てみろ。父親ソックリだ。」って言っていたでしょう?
beettakuita: 東邪は、若い頃ブイブイいわしてた男ですよ~
dui_chang: そこがいいのよぉ!
beettakuita: イケメンだったんですよ
beettakuita: 郭靖も、そんなブッサイクじゃないですよ~
beettakuita: 東邪の奥さんも美人だし
dui_chang: 黄蓉のお母さんって、どうやって東邪と知り合って付き合い始めたのかしらネェ?
beettakuita: さ~
beettakuita: どこにいるか分からんオッサンと恋するんだから大変です
dui_chang: まさに美女と野獣でしょう?評判からして。
dui_chang: 当時きっと既に東邪は名が売れてただろうから
beettakuita: 頭いいですから。東邪
dui_chang: 親だって心配するじゃない?普通。
beettakuita: 心配しますよ
dui_chang: 「あの大魔頭と付き合ってるだって!?」ってさ。
beettakuita: いつ死ぬかわからん、職業もわからん、どこいるか分からんオッサンですから
dui_chang: しかも結婚!?アホか!?殺される!位に思うじゃない?
beettakuita: ね~
dui_chang: それを押しての結婚だから、まさに美女と野獣。
beettakuita: 奥さんも、追いかけなアカンから大変ですよ
beettakuita: やっぱり東邪がゾッコンだったんですよ
dui_chang: 嫁いでも実家に里帰りして欲しくないやろなぁ。だんな連れて。
beettakuita: ね~
dui_chang: あんなん連れて帰られたら、命がいくつあっても足りんとか、近所みな非難とかね。
beettakuita: 多分、嫁の親もアウトローな感じですよ。
to_tenchi さんが入室しました。
dui_chang: ういういっす!
beettakuita: こんばんは
beettakuita: やっぱり郭靖みたいな出会いがいいです
dui_chang: クルクル系?
beettakuita: クルクル系
beettakuita: 君!女性だったのかい!?
beettakuita: みたいな
beettakuita: 賀茂川のほとりで琴を奏でる美女
beettakuita: しかも家出少女
dui_chang: 老頑童と瑛姑の再会もクルクルだったよね。
beettakuita: 神侠侶でも、二人の肌はツルツルですよ
dui_chang: 若いよね。
beettakuita: クルクルだけど、老頑童、すぐ逃げるから
beettakuita: 阿銀さんとモリーは、あの二人を見習わねば
beettakuita: アンチエージングの観点から
beettakuita:
dui_chang: 百歳近いモンね。
beettakuita: あの二人も五十近いですから
dui_chang: 全真教ってさ、道教の教義で生活しているじゃない?
beettakuita: 一灯大師も隣に住んでからビックリです
beettakuita: はい
dui_chang: で、その教義を実践して極めると、不老長寿になるといって丘処機もチンギスハーンに言っていたでしょう?
beettakuita: はい、確かに言うてました
dui_chang: でも、実際馬さんも丘処機も老頑童より早くに病で寝込んで、亡くなったりして
beettakuita: はい
beettakuita: 王重陽も死にましたから
dui_chang: 教団には入っていない老頑童だけいつまでもピンピンしていて、
beettakuita: ストレスないですから
dui_chang: なんか、そこが面白いなぁって。
dui_chang: そうそう!そうなのよ!
beettakuita: たしかに
beettakuita: 多分、僕は、段誉くらい早く死にますよ
beettakuita: 気使いすぎて
dui_chang: 結局デカイ組織のリーダーっていくら真人になってもストレスに負けるのねってさ。
to_tenchi: 文字がはいらないー
dui_chang: はいったよ!
beettakuita: 神侠侶で、8万人とか言ってましたもんね
beettakuita: 大丈夫ですよ
beettakuita: 文字うつってますよ
to_tenchi: ちと退室
dui_chang: 気使いすぎて?妄想しすぎての間違いでは?
beettakuita: ギクッ!
to_tenchi さんが退室しました。
beettakuita: 妄想は、よくします。
dui_chang: でしょう?
beettakuita: 時々、現実か妄想かわからんときがあります
dui_chang: 危ない危ない!(笑)
beettakuita: 夢か現かわからないときも、時々あります
dui_chang: 夢といえば、
beettakuita: 夢といえば
dui_chang: こないだ堂本剛と別れました。(爆)
beettakuita: え?
dui_chang: 夢の中で。
beettakuita: 剛と付き合ってたんですか?
dui_chang: なんか、付き合っていた二人が別れるシーンから始まりました。
beettakuita: はい
dui_chang: どうやらそうらしい。
beettakuita: 別れてどうなったんですか?
dui_chang: で、二人でなんかの撮影が残っていて、
beettakuita: え!?どぅいちゃん、女優?
dui_chang: 仲良しさんの設定なので、そこは最後の思い出として仲良く振舞おうと。
beettakuita: アッハッハ
beettakuita: カラーでしたか?夢は
dui_chang: さぁ?でも堂本剛と一緒に共演してたのよね。なんかリゾートの案内みたいな。
dui_chang: カラーです。いっつも。
beettakuita: テレビ東京ですか!?
dui_chang: 洋風の芝生が綺麗な庭園でした。
beettakuita: カラーだと、それはスピリチュアルメッセージです(江原さん風)
beettakuita: イギリス?
beettakuita: フランス?
dui_chang: いや。その撮影現場は確かに西洋風だったのですが
dui_chang: 別れ話の現場は、海の近くの民宿風(爆)
beettakuita: 民宿風!?
dui_chang: そこで、スタッフが準備するのを待っていたようですね。
beettakuita: そんな時間の合間をぬって、別れ話ですか!?
beettakuita: 仕事終ってからでええやん~!
dui_chang: で、今田コウジは堂本擁護派で、もう一人のアイドルの女の子は私擁護派。
beettakuita: え!?今田こうじとアイドルも同席してたんですか!?
dui_chang: でも、完全に二人共別れる気だったので、そのまま・・・。
beettakuita: なんのメッセージがあるんやろう…?
dui_chang: なんか、後からやって来て、部屋の空気でなんか察したらしく・・。
dui_chang: 空は良い天気でしたよ。青くて。窓からは海が綺麗で。
beettakuita: 江原さんの本で調べてみよう
beettakuita: 明日暇なときにでも
dui_chang: そんな本を持っているの?
beettakuita: 妹が
dui_chang: ほほぉ?
beettakuita: そうとう江原さんに嵌ってますから
dui_chang: 撮影の頭に、二人で手を繋いで歩くってシーンがあって、
dui_chang: 堂本君が「ホラ」って手を差し出して。
beettakuita: 二人の心は離れているのに…
dui_chang: で、私も「楽しそうにわらわなあかんな」って思って、手を繋ぎチョッとぎこちない笑顔で撮影開始。
dui_chang: ってトコで終わり。
beettakuita: なんちゅう夢だ
beettakuita: 最近、夢なんて見たことないです
dui_chang: こんなんがスピリチュアルなのかなぁ?
beettakuita: よく観た夢は、
beettakuita: さ~
beettakuita: カラーは、なんかのメッセージらしいですよ
dui_chang: 私は昔からオールカラーですよ。
dui_chang: 見る夢全部。
beettakuita: 何をどぅいちゃんに伝えようとしてはるんだろう…
dui_chang: SFチックから、アニメまで。
beettakuita: 僕は、時代物が多いですよ
dui_chang: 大ファンだったスティーブ・マックイーんが死んだ時には
dui_chang: 彼の家に偶然行ったら、天国への引越しの準備の途中なんだよって
beettakuita: おお~!なんかスピリチュアル~!!
dui_chang: 天国の新住所をメモしてくれて「これからはこっちにファンレターを送ってくれよ」って言ってくれました。
beettakuita: おお~!なんかすっごい!!
dui_chang: あれは起きてからメッチャ感動!
beettakuita: そら感動ですね
dui_chang: ところが、そのメモをアホな私は忘れてきて
beettakuita: え~
dui_chang: 取りに戻ると、
dui_chang: 彼の家ではお別れパーティーが始まっていて
dui_chang: ポール・ニューマンやら、バーと・レイノルズやらがいてました。
beettakuita: アハハh
beettakuita: 有名人ばっかじゃないですか!
dui_chang: で、台所から入れてもらって、給仕のおばちゃんに
dui_chang: これ食べなってカナッペみたいなのをいただきました。
beettakuita: おう~!アメリカンな感じですね
dui_chang: 銀盆に乗っていましたよ、カナッペ!
beettakuita: おお~
dui_chang: ってな夢は目覚めが良いよネェ!
beettakuita: そんな夢みたことないです
beettakuita: 目覚め悪い夢しか見ないですから
dui_chang: なぜか英語なのに全部会話が通じてる所がさすが夢!(爆)
beettakuita: おお~!
beettakuita: 英語しゃべれるようになると、英語で夢みますよ
dui_chang: あれはスピリチュアルなのかも知れない。
dui_chang: そうなんや。
beettakuita: ほんとうに
beettakuita: そうですよ
dui_chang: あと、おじいちゃんが死んだ時も虫の知らせがありましたよ。
beettakuita: だから阿銀さんは、中国語で、えっろい 夢みてますよ
dui_chang: ははは!
beettakuita: 霊感強いんちゃいます?
dui_chang: 霊感は強いかはわからないけどありますよ、たぶん。
beettakuita: おお~!
dui_chang: 母親も私も妹も予知夢みてるし。
beettakuita: へ~遺伝ですね
dui_chang: うん。
dui_chang: たくいたさんは霊感は?
beettakuita: ないです
dui_chang: そうなんですか。気付いていないだけってこともありますよ。
beettakuita: 奥駈行ったら、不思議な体験するよ~って聞いたんで楽しみです
dui_chang: おじいちゃんの虫の知らせは、ビックリでした。
beettakuita: それすら僕にはなかった…
dui_chang: ある晩、床についたら突然
dui_chang: 「あぁ、おじいちゃんが死んだら、近くに住むおじさんの家に病院から連絡が行くから
dui_chang: おじさんがウチのお父さんに電話をかけてくるんやろなぁ」ってなんとなく思ったんです。
beettakuita: へ~
dui_chang: そしたら、リーンって電話が鳴って
beettakuita: はい
dui_chang: 出てみると、そのおじさんで「お父さんいるか?」って
dui_chang: で、お父さんに代わったのですが、
dui_chang: 後で聞くと、想像したとおりの展開で、ウチにかけてきたのです。
dui_chang: リアルタイムでこっちはそれを想像していたみたいです。
beettakuita: すごい
beettakuita: そろそろ落ちます
dui_chang: はい。おやすみなさい。
beettakuita: おやすみなさい!
beettakuita さんが退室しました。
dui_chang さんが退室しました。
トラックバック0 コメント4
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント重剣 | URL | 2006-11-16-Thu 22:09 [編集]
懂了v-71
コメントtysgjney | URL | 2006-11-16-Thu 19:29 [編集]
不好意思~我原来的博客又恢复了,金窝银窝没自家草窝好,所以决定不搬了
http://ogle.blogok.net <--还是使用这个为主博客
http://tysgjney.crboo.com <--现在作为备用博客使用
2个BLOG都会一起更新日志
re: tysgjney
コメント重剣 | URL | 2006-11-14-Tue 22:05 [編集]
变更完毕!!
コメントtysgjney | URL | 2006-11-14-Tue 12:18 [編集]
重劍大大:
我的BLOG搬家了,新址:http://tysgjney.crboo.com
旧日志慢慢搬迁ing
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2017 重剣の現実逃避行記 . all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。